« 第3話|まずは相互リンク | トップページ | 第4話|リンクの纏め »

第4話|質の良いリンク

質の良いリンクを得るのはなかなか難しい。

たとえば、YAHOOのトップページにリンクを貼ってもらえれば、かなり、質の良いリンクということになる。

そして、どんなにYAHOOのサイトでも、サブページになればなるほど、リンクの質は下がる。

ある程度の大きな企業であれば、広告を掲載するしてもらったり、取引先の会社にリンクを掲載してもらうなどの対応が可能だが、個人となると難しいのだ。

高いリンクの質のページを獲得するのは、費用的にも、ネゴから見ても、かなり困難なのだ。

もちろん先ほどの①のページでも、初めは、新着情報というところに、リンクを掲載してもらえるので、初めのうちは、質が高いリンクを獲得できるが、しばらくすると、どんどん後ろのページに掲載されて、質的な面からすると、かなり下がっていくのだ。

だから、質が高いリンクを得るのが難しいということだ。

それを打破する策としては、自分でブログや、通販サイトを立ち上げて、そのサイトのトップページに自分の別のサイトを掲載するという手もある。

これについては、なかなか自分のサイトを育てていくのは時間がかかるし、あまり自分のサイト間で相互リンクをやりすぎると、効果がないばかりか、スパム行為になってしまうおそれがあるので、要注意だ。

ですので、5つの相互リンクぐらいが望ましいと考えている。(一方的にリンクをする場合は除く。)

FX比較|興津オープンゲートcom

|

« 第3話|まずは相互リンク | トップページ | 第4話|リンクの纏め »